ごあいさつ
 
 
 私共のお弁当は、70歳前後の方に必要なカロリー、栄養バランスを考慮して「品数は多く、一品の量は軽めに、全体として幅広い栄養素を取れるようにする」という考えのもと量を決めております。一般の方向けのお弁当は、品数を減らして、一品(主菜)の量を増やしがち。揚げ物、調味料等を多用し、一目、一口で強烈な刺激を与えます。その方がボリューム感があり、客受けも良いのですが、私共はあえて避けています。「外食(豪華で美味しそうだけれども、毎日続ければ体に負担)」よりも「家庭食(健康的で毎日食べられる食事)」を心掛けているからです。

 このお弁当の配食を通じて、多くの方に食べることの楽しさをもう一度感じていただき、ご利用者様、ご親族様、介護事業者様等の係る全ての方が、喜んでいただけるそんなお店を目指して日々努力しております。どうぞよろしくお願いいたします。
 
 配食のふれ愛 名古屋西店 店舗責任者
プライムライフ合同会社 代表 岩井 幸夫